header

2022/04/03

日本の教育、未来の日本人のために。

教育は未来の日本人のためにあると思います。

言論の自由は大事ですが、好き勝手な評論やコメントはテレビで流してほしくありません

子供たちに悪影響を与えてしまいますから、しっかりと子供達には今何が起きていて

何が正しいのかを教えていきたいと思います。

ロシアがウクライナに侵攻してはや1月が過ぎています・

人間性を疑うような残虐行為が続き、毎日のようにメディアが放送続けています。

いたいけな子供たちまで可愛そうに戦災にあって家を失い食べるものもない。

それ以上の悲惨な光景も映し出されています。かわいそうで涙が止まりません。

第3次世界大戦が恐ろしくてアメリカやNATOは直接戦火を交えることができず、

後方支援とばかり、軍備を搬送してウクライナ人に抵抗を続けさせています。

裏を返せば軍需産業を設けさせるだけで、決してウクライナのために手を差し伸べているとは思えません。

ウクライナの歴史は悲惨なことが多すぎて本当に気の毒です。

頑張ってロシアを国から追い出してほしい。何もできない自分が惨めになることも・・・。

ロシアという国は昔のロシア帝国の時代とソ連という共産主義国家から今の体制に代わっても

国策に何等変化はない。完全な帝国主義の国です。

隙あらば他の国を侵食し自国の領土を増やすことしか考えていません。

日本も日露戦争でかろうじて勝ったように見えるけどその後はやられっぱなしです。

それこそ大東亜戦争が終わる直前に日ソ不可侵条約をいきなり破棄して参戦し漁夫の利を収めたた国です。

満州、千島列島はそれこそ悲惨だったようで、今のウクライナと同じ状況かそれ以下だった。

それを平和ボケした今の日本人は忘れている。

最近ではプーチンを友達扱いしたバカな総理大臣までもいた。

そして、評論家、コメンテイターと称するアホな連中はウクライナは降参すべきなどと最低最悪な

愚劣なコメントをする奴がいます。

自国もまもれない人間は国民とは言えない。これが全然理解されていないんです。

この連中は少なからず影響力がありますから、こういう連中をテレビで使うこと自体おかしい。

まして日本の隣には全体主義国家がロシア、中国、北朝鮮とゾロりといます。

平和は自国民の手で守るということをもう一度考え直しましょう。

正しい価値観と哲学を子供たちの教育の中に植え付けていきたいと思います。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
サクセス未来塾
https://success-mirai.com/  http://www.success-mirai.jp
【鶴ヶ島校】
埼玉県鶴ヶ島市鶴ヶ島69-18第2今泉ビル2階
049–227-3447
【若葉校】
埼玉県鶴ヶ島市富士見2-21-6丸勝ビル2F
049-227-3558
【にっさい花みず木校】
埼玉県坂戸市にっさい花みず木5-6-12
049-298-6398
【本部】
埼玉県鶴ヶ島市鶴ヶ島69-1第1今泉ビル1階
049-293-3123
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2022/02/28

他人事ではない

プーチンがついに隣国ウクライナを武力で侵略しました。

歴史を紐解けばベラルーシを含め、もともとがキエフ公国の一員だった兄弟国家です。

兄弟で血を流す喧嘩です。

プーチンは最近どうも病に侵されているようで、とうとう狂ってしまいました。としか言いようがない。

他国の首脳と会う際には左手で椅子をしっかり握っていないとまともに会話もできないとのことです。

もともとがそれほど長命な国ではありません。もういい年です。

老衰,老耄が始まって焦っているのかもしれません。

その証拠に核の脅しまでかけてきました。これは今まで禁じ手だった。

まるで北朝鮮並の愚かな指導者にしか思えない事態です。

これに対しアメリカ他西側諸国はNATOに加盟していないことを言い逃れに軍事支援はできないとの構えで、

ウクライナは孤立無援の戦いを強いられています。

ウクライナはNATOに加盟したがっていたのに入れないでおいて、とうとうこのざまです。

ウクライナが気の毒としか言いようがない。

ドイツなんてもともと東側だったメルケルに率いられて、中国やロシアとは相当親密になって

経済だけは伸ばしていた。

原子炉を廃棄して燃料はロシアの天然ガス頼み。

電気はフランスの原発に依存。

脱炭素ではいいとこどりだけだったある面○○な国です。

ここにきてロシアの天然ガスが手に入らないと大騒ぎ。何をかいわんや。

翻って日本です。

これを遠くの国の出来事ととらえてていいのか。

敗戦後日本はアメリカの核の傘の下に軍備を怠ってきました。

軍備をしないお陰で経済成長は著しいものがありました。

ある意味では平和の楽園でした。お年寄りばかりですが・・・。

その間に日本の周りは核軍備をした国に囲まれてしまいました。

「カエルの楽園」です。(ご存知ですか?百田尚樹さん)

無策極まります。

アメリカはいざ中国が台湾を武力で侵略した時に台湾を守ってくれるのでしょうか。

尖閣諸島には毎日のように中国の軍艦並みの船(海警)が領海侵犯しています。

今回のロシアのウクライナ侵略前の国境への軍配備やクリミア半島侵略の時と

余りにも状況が酷似していませんか。

政治家が惰眠をむさぼり、国民は愚かなリベラル、左翼政党、左派マスコミに騙され、

気が付いたら中国に侵略されていたなんてことがあり得るのではないかと危惧します。

あの繁栄を享受していた香港さえ、最初は一国二制度なんてだましていたんですから

中国は何をしだすかわかりません。

また北海道がロシアの次の狙いかもしれません。北方4島の軍事演習も始まっています。

北朝鮮だって狂気の指導者に率いられているんですから

何時なんどき核ミサイルを撃ち込むかもわからない状況です。

日本もいい加減目を覚まして、止むを得ず核武装を考える時が来ています。

反対の声も大きいでしょうけれど、似非左翼は無視してでも国民投票で決めるべきです。

憲法9条や平和主義など、世界のどこの国も認めてくれません。

しっかり検討し、覚悟をすべきです。それも早急に。

核を持っている北朝鮮やイスラエルにに武力で侵略しようと考える国は少ないが

核を持たないウクライナがこの体たらくです。

インドやパキスタンなんかがいい例でしょう。

隣同士仲が悪い国が核武装してけん制し合って均衡を保っています。

比較3原則なんて幻想にしかすぎません。

アメリカはもうすでに核を持ち込んでいて隠しているだけかもしれませんし、

その可能性の方が強いんです。

いざその時が来て後悔しないように。

自然が豊かで、海や山の幸に恵まれた日本。

素晴らしい子供たちが成長した時に誇れるような国であるためにも。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
サクセス未来塾
https://success-mirai.com/  http://www.success-mirai.jp
【鶴ヶ島校】
埼玉県鶴ヶ島市鶴ヶ島69-18第2今泉ビル2階
049–227-3447
【若葉校】
埼玉県鶴ヶ島市富士見2-21-6丸勝ビル2F
049-227-3558
【にっさい花みず木校】
埼玉県坂戸市にっさい花みず木5-6-12
049-298-6398
【本部】
埼玉県鶴ヶ島市鶴ヶ島69-1第1今泉ビル1階
049-293-3123
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ページトップへ戻る