夏期講習2024申込受付中!

中3生からまだ受験生のオーラが感じられない

ので、

昨日喝を入れました。

毎日の宿題への取り組み方

確認テストの結果

定期テスト・北辰テストに対する姿勢など、

まだまだ受験生としての自覚が足りないなと感じたからです。

結構キツいことを言いましたね。

ですが、

昨日生徒たちに言ったことは僕の本音です。

1日15分の努力すら継続できない人が、果たして受験勉強を乗り越えられるのか?

出る問題が分かっているテストで合格点を取れない人が、果たして入試で志望校の合格点を取れるのか?

高校受験はそんなに甘いものじゃない

って話をしました。

ですが正直な話、

この時期の中3が受験生としてのオーラが纏うのは難しい話です。

中3が受験生っぽくなるのは、

部活動を引退してから、

もしくは夏休み明けから、

遅いと冬休み前(私立の出願をしてから)ですからね。

ただ、

受験勉強にフライングは無いんです。

「みんなが部活を引退してから勉強を始めるなら、自分もそこから始めよう」

と思っている君へ、

それじゃあ遅すぎますよ。

入試まで約9ヶ月。

昨年の入試が終わってから、1年間の4分の1が過ぎたわけです。

残り9ヶ月という事実を目の前にして、

危機感を感じて自分の行動を変えるか

油断して今まで通り過ごすか

ここが高校合格への分かれ道だと思います。

サクセス未来塾
にっさい花みず木校
中村

関連記事

最近気になった教育記事(2024.07.13)

人の話は話をしている人の目を見て聞いた方が得をする

「個別」と「自立」の両立を目指す

PAGE TOP