夏期講習2024申込受付中!

普通の塾じゃありえない!?僕の定期テスト勉強に対する考え方

にっさい花みず木校における定期テスト対策のモットーは

自分の成績は自分で何とかしなさい

です。

他の塾ではあまりないと思います。

というか、

それって塾としてどうなの?

という意見もあるかもしれません。

しかし、

僕がこう考えるのには理由があります。

それは、

誰かに頼りきりの勉強は将来につながらない

からです。

一般的な塾であれば、

生徒たちの成績を上げるために学校ごとの過去問を集めたり、

学校の先生ごとの対策プリントを作ったり、

テストの予想問題を作ったりと

あれこれ手を尽くしてくれます。

確かにそれでも生徒たちの成績は上がるでしょう。

子どもたちにとってもその方が楽だと思います。

塾に言われたことだけやっていればいいですからね。

ですがこれからの将来、

いつも塾がそばにいてあげられるわけではありません。

いずれは自分一人で勉強しなくちゃいけない時がやってくるのです。

そんなとき、

これまで塾に言われたことだけやってきた子は

自分の力で勉強していくことができませんよね。

恥ずかしながら僕自身もそうでした。

高校に入って勉強が難しくなり、

さらには科目数も2倍になり、

何から手をつけていいのか分からず結局勉強しなくなってしまいました。

僕の生徒たちにはそうなって欲しくないんです。

そのために、

中学生のうちに

自分で勉強するのが当たり前

という意識を持ってほしいんです。

自分の成績は、自分で何とかしなさい

と聞くと、

塾は何もしてくれないと思うかもしれません。

勘違いしないでください!

僕は何もしないってことじゃないですよ!

生徒からの要望があればもちろん答えます。

(テスト対策期間になると、生徒たちは自分で勉強するようになるので、こちらから何かをするということは無くなります)

「この問題を教えてください」

「テスト範囲の漢字がランダムに出るテストって作れますか?」

「学校のワークよりも難しい問題がほしいんですけど」

などなど、

テスト対策期間になると生徒たちからいろんな要望が来るんです。

僕はそれに答えることに全力を注ぎます。

主役は勉強している生徒たちで、

僕は完全にサポート要員です。

塾ってそれでいいと思うんですよね。

勉強して、テストを受けて、結果を出すのは子どもたち自身ですから。

定期テスト勉強は、

自分で考えて勉強する絶好のチャンスだと思っています。

僕たちサクセス未来塾が掲げる「自主自立」はここで鍛え上げられるんです。


サクセス未来塾
にっさい花みず木校
中村

関連記事

北辰テストまで2週間。定期テストと同様に手を抜くな!

塾の中学生たちが今日出会う言葉はコレ

ちらっと中3のワークを覗いてみたら、自分なりに工夫して取り組んでいた

PAGE TOP