夏期講習2024申込受付中!

塾の小学生コースを経て中学生になった子が、入学後すぐに自走できるようになる理由

全てはこの写真に↓

奥で定期テスト勉強をしている中学生(自習)と

手前で授業をしている小学生たちです。

同じ空間で勉強しています。

定期テスト前のにっさい校名物ですね笑

黙々と勉強している中学生たちの存在感や威圧感。

さらに、

少しふざけただけで、少し騒いだだけで、

中学生の邪魔をしてしまうかもしれないという緊張感。

きっと小学生たちは、

これらを肌で感じているはずです。

小学生のうちにこれを経験できるのはメリットが大きいんです。

中学生になったら自分もこのくらい勉強しなくちゃいけないんだ

という自覚が芽生えます。

おそらく他の塾でこれをするのは難しいと思います。

本来であれば小学生と中学生は部屋を分けた方がいいですからね。

ですが、

にっさい校では敢えてこうしているんです。

実際にこれを経験して中学校に上がった子は、

当たり前のように日々勉強しています。

今日だって15時に塾に来て、

夜も勉強しています。

小学部から上がった子たちが他の子よりも集中して勉強できているのは、

こういった経験をしているからなんですよ。


サクセス未来塾
にっさい花みず木校
中村

関連記事

僕たち講師も生徒の目を見て授業をしている

中学生の勉強は『守・破・離』そのもの

『理社マラソン』のご案内【にっさい校】

PAGE TOP