夏期講習2024申込受付中!

期末テストが終了し、中3生は北辰テスト対策を開始しました

昨日で若宮中の期末テストが終了しました。

早速中3生たちは

7月21日の北辰テストに向けて動き始めています。

部活の大会等で受験できない生徒も

夏休み、そして9月以降の北辰テストや受験対策に向けて

中1・中2の復習をしていきます。

数学であれば、

大問1の計算問題や

関数、図形、データの活用・確立などです。

どの教科にも当てはまることですが、

数学では

解ける問題を絶対に落とさないこと

が非常に大切です。

ここで、

とある年の北辰偏差値換算を見てください👇

得点36点 偏差値46.0

得点40点 偏差値48.1

得点44点 偏差値50.3

得点48点 偏差値52.5

わかりますか?

4点違うと偏差値がくらい違ってくるんです。

数学の問題は基本的に1問4点です。

つまり、

1問落としてしまうと、

偏差値が2下がってしまうということなんです。

これは大きいですよね。

だからこそ、

数学の計算問題は絶対に落としてはいけません。

続いて英語。

英文法を一通り終えたら、

次は少しずつ長文を読んでいきます。

昨日来た生徒たちには、

スラッシュリーディングを教えました。

(まだの子には来週教えますね)

スラッシュを入れながら読んでいくと、

ずいぶんと英語が読みやすくなるのを感じてくれたはずです。

ただそれは、

英単語をある程度知っていればの話です。

やはり英語の基本は単語と文法

単語は各自持っている英単語のテキストを使って、

コツコツと覚えていくしかありません。

それと、

毎日出している宿題もちゃんとやることですね。

さらに、

昨日来た子たちには

精読」と「速読」の話もしました。

まずは「精読」です。

英語の文章を密にんでいくということです。

単語の意味、文法事項、日本語訳…

最初は時間がかかっても構いません。

しっかり内容を理解しながら読んでいきます。

理社については、

引き続き一問一答を続けていきます。

にっさい花みず木校では、

夏までに一問一答の正答率を9割にすること

を目標にします。

国語の勉強法については、

来週みんなに話そうと思います。


サクセス未来塾
にっさい花みず木校
中村

関連記事

僕が暗記をするときに持っていたイメージ

若宮中は今日でテスト3週間前。行動の「見える化」をしよう!

『英単語教室』残り30分!

PAGE TOP